Img_a4abba4a7fc3c3973bff45ff48dda5deb5db8fb1
押しピンで、玄関やトイレに飾れば小さな「絵」。
Img_9409cdbd122c631f785158d2a70163a296299362
リボンをあしらったグリーティングカード。
中紙には和紙を使用。
手づくりの封筒と手押しのシールが入った3点セット。
ちょっとしたお祝いに。
Img_128a500ab9dd86a34c42e1504ed058502088e632
大きいの
Img_e7fd94f5cb67e2c6ac52c7ce27e9f3f9b39922aa
小さいの
グリーティングカード。大きいのと小さいの。
中の和紙に版画を押しているバージョンと
外の厚い紙に版画を押しているバージョンがあります。

封筒と手押しシールが入った3点セット。
プレゼントに添えて…
Img_3cef702a78511d5ee4e7811e54b40ddd7368d249
緑の中に赤いてんとう虫。対極の色なのですぐに見つけることができる。
だけど足が速いので、なかなか写真を撮るのが難しい。
ピントを合わせてシャッターを押すまでに、かなり移動しているので振り回されてばかり。


Img_3c9b119a20ed2d1895a3711dde9dc0c718adb16b
よいしょ、よいしょ
Img_a4a409a75ce004a3e9c22e59681e084680f1da44
ブレていようがいまいが、とにかくシャッターを押しながらついてまわります。
あとでチェックしたらほとんどがブレていたけれど、
ピントがあっている写真があると嬉しくなります。
Img_497e730e03e6fed6f1f69658860aff210b37b4de
アーティチョークをいただきました。
TVで見たことはあったけれど実物をみるのは初めて。
おしゃれないただきものにどうしていいかわからず、とりあえず写真をパチリ。

調理方法が全く分からないのでネットで調べると色々でてきました。
近いうちに挑戦します。
Img_9232ec71a9b0334df1131059a61166fda7491d10
大きな大きなみかんをいただきました。「バンカン」という名前。
水分がとっても多くて甘すぎず、すっぱすぎず、
あっという間に食べてしまいました。胴回りは37cm。
Img_cacc8bde55896b8129a2b4e42a327e6f3d0f86a1
糸フェスのポスターで使用するはんこを皆で彫っているところ。
集中して真剣そのもの。
それぞれの個性がでてくると思うので、押した状態を見るのが楽しみ。
Img_e6d17fb104feed0fabcc79dad2702d39a962c083
家具工房CLAP (Click!) 


Img_85f78042d24eda63f6f89ffbb962884b44f628f5
Img_995d7a704c28fc21043855af3d5f8f0fcf787744
本日は家具工房CLAPさんにおじゃましました。

大人気の「MINIちゃぶ」。その名の通りMINIなので持ち運びが楽ちん。

晩酌にもちょうどいい。なんといっても木肌がスベスベ~♪
ついつい触ってしまいます。

椅子はお昼ねにちょうどいい。座面の角度は調節可能なので自分好みにできます。
椅子に張られた質の良いリネンも肌触り最高です。
Img_302c3a89d0109acfbd9dd94cf72cb676e3476d4d
CLAP額×版画「宝物」
私の版画に合う額を特別に作っていただきました。
オーダーメイドです。

材質はウォールナット(くるみの木)。重厚感があり、版画を惹きたててくれています。
額が素敵ね、とよく言われますが、版画を褒めていただくのと同じくらい嬉しくなります。
相談すれば色んなサイズの額を作ってくれます。ポスターが入る大きな額もあります。

ここでは市販品にはない、とても温かな木の作品に出会えます。
Img_5e5b7d774f7f77e69f1bd72307d0cf8fd1762f5a
CLAPの奥様とお子様。
お隣の家の素敵な庭園で、JUNE BERRY(6月のイチゴ)をみんなでハムハム。
夢中でハムハムしていたら、ご近所さんが集まってきてみんなでハムハム。
ご近所さん同士とても仲がよく、いつも楽しそうです。
Img_a2e1abe0512001ca00f9bc4100aa1bff3c4845eb
喫茶店 Taste Five 展示コーナー
今日は前原さんの前原デザイン室 (Click!) (まえぞうの生みの親)におじゃましてひととおりワイワイして、
切り絵の「Kaoru」さんと (Click!) 「喫茶店 Taste Five」に行きました。

昨年の「どうぶつえん展」の第二会場、4月の「246pe チャリティーポストカード展」
で使わせていただいた喫茶店です。

お会いするのは初めてでしたがとても気さくで、素敵な方でした。
Img_7bec3e8a616bf60a2444126c7f5c03f4a25ce33d
奥はカウンター とても素敵な店内
利益うんぬんの前に、純粋に「アーティストを応援したい」という想いが、
話をしている中で、自然と伝わってきました。

他のお客様は皆ひとりで、ゆっくりとコーヒーを飲み、
静かにエネルギーを補充されているような、そんな感じの落ち着ける喫茶店です。

そこで10/4~10/14の間、個展をさせていただくことになりました。
詳細が決まりましたら、展示会のページにアップします。

2週間ごとに様々なアーティストが個展やグループ展を行っていますので、
お近くに行かれた際はぜひ、「喫茶店 Taste Five」で作品を見ながら、
ゆっくりお茶をして「ほっとひと息」いかがですか?

Img_f8e467c688a712f91f3db6a5402b6d4fad153f76
Img_1c9793c2ca32b59c4a352382f68f5aee79933dba
「喫茶店 Taste Five」

福岡市大名1丁目14-45 QIZ TENJIN(クイズ天神)ビル地下1階
             (アディダスが入ったビルの地下1階)

10:30~17:00 (土・日・祝は定休日)
Img_90735b969314efc829e8d117627f2302a7dd3e6a
Img_24e5a709e9f4671660fb4b4a0f4aa23391d0dc42
蝶々はなんと思わせぶりな飛び方をするのでしょう。

けっして速くはないけれど、あっちにかわし、こっちにかわし、
追いかけている私がまるで踊っているよう。

我にかえると、ちょっと恥ずかしくなってしまう。


Img_712c6aebb82d81022775df55d275ed7edcb075c5
Img_c35b78ed7fd930fc766180af99902c2d7a3bc974
捕まえられない、分かってはいても
やっぱり思わせぶりな態度にのっかってしまう。
そして毎回つれなく去られる…

「行先は決めていないけれど、あなたの元でないことは確かよ」
そんな声がきこえてきそう。



Img_e12600f8db07d3c4965aeca7548eb1f9325241d6
Img_e8bb7c3834bbde25c5c86a51825c720084ba5de2
Img_4a2c23c9267b7321a05c8ba6b71c0229eea93228
後ろ
Img_2b1244453620efa972815d17ff8dc48fac7beaf9
牡丹
着ていて楽しくなる洋服を作りたい、いつもそう考えながら素材や形、版画を選んでいます。
このワンピースは、「派手すぎ!」と突っ込まれる前提で作ったのですが、
なかなか突っ込まれません。結構派手に作ったつもりなんだけど…
Img_31390755e380984fa965ef4357bdcec4ebd83ce3
Black berry 真黒になると甘い。これはまだ酸っぱい。
家具工房CLAPさん (Click!) のお隣さん。
いつも広いお庭のお手入れをされています。
愛情をかけて育てられた花がたくさん!そしてフルーツもたくさん!
どれだけ食べても食べきれないくらい。

トトロの森のよう。

きらきらきらきらしています。
Img_b55b25db5861a06f726319c163a5fe2495187c02
ぐみ
Img_c34811e7fc97a084f1eb870e21ee61e7ab744e96
ぐみ
Img_2d011bde96e9f02575bb8ea83f3408a984a12e18
これは別の場所で見つけた野いちご。ぷりぷりぱんぱんに大きい。
Img_d1ce258ef5353fa4ca910b7644830ea6841d4dfc
厚紙を切る
Img_50407db074ab6d73483d5120e8c9870e1b82ccea
赤く塗る
Img_52a1d6d9910ca0406c8cb2ac7659eacb058ecc43
毛糸を準備
Img_2f54098ff393d236213e48e8cda178cdd229776f
文字に巻く
Img_ad40c579419307cf7b31eefd2fd0b22d31bf2296
完成
「第4回 糸島クラフトフェス」の「第4回 糸島」を担当。
今年のポスターは手づくり感満載にしようということで、
木工・陶器・フェルト・皮・ガラス…でメインビジュアルを作成。

それ以外のイベント情報部分(ポスターの下の方)は皆で手分けして作成した
消しゴムはんこなので「第4回 糸島」も版画でやるとカブってしまう…
色々考えた結果、厚紙で文字をつくり毛糸を巻くことに。

まる一日かかって完成!
どんなポスターになるか楽しみです♪
Img_615b1f4b60fd5f70eecf8538623b2b46b0214e81
サキシマヌマガエル
Img_455a350082b0f96710a1844571587e46fc6101cc
背中の白いラインが特徴です
Img_f4499d482d4b6c8fcf14862ddd61330c2a945ef4
最近は水路がコンクリートで護岸され、
田んぼと水路を行き来するのが難しくなり、
生き物たちが少なくなってきています。
昔ながらの素掘りの水路を見かけるとほっとします。

田んぼに限らず、人間の都合で土を豊かにしてくれる生き物たちの生活の場を狭めてきました。
でもその間違いはいつか、私たち人間に返ってくるのでしょう。


Img_be7cb835d2d986ca04978ff0fa8a236c9afe303d
Img_880b194fddc3714d41d0234917c5a4e18deecb68
Img_ef0858b9b1b027f49f3ac8f3a6af7f6e63260c5b
Img_60110875b379b021e9ec8b40bd2998c6a2b4f185
新幹線みたい
Img_79db2a2afa2836f0fbd954f4aa6f18b95cb2eb14
食べてる食べてる
Img_9e5c8ad79846d78564a225be2be3689cf4e23645
何かの卵
Img_a920d227018ae076deb41a314be70954351e7ed8
母が作る自家製「よもぎもち」。
よもぎは春に新芽の柔らかい部分を採取して、
もちを包んでいる葉っぱ「サルトリイバラ」は山で採取します。

サルトリイバラはつる植物で、茎にトゲがたくさんあります。
別名「サンキライ」。我家では"まんじゅうシバ"と呼んでいます。
"がめの葉"と呼ぶことも。
採取後はあちこち傷だらけに。

あんこも自家製なので、ほどよい甘さ。
無添加なので安心。



Img_9054311183c6aa691f7933bb95494a0c0bae8457
雨 ・ 雨 ・ 雨
Img_d53f7b3ce13a4228f98a06bebfa82c96da98f598
綺麗な水のそばに群生している可憐な花。
中心に綿毛のようなふわふわが。
触っても感触がないくらい優しくて。

とっても優しくて。

おふざけでつけたような鮮やかな黄色のちょんちょんが、
真白の花に映えて、可愛らしさを増しています。

ただ残念なことに、名前がわかりません。
「つゆくさ」っぽい葉っぱです。
Img_7834a66983ac71e806e0c3a46011abc5e1ae15cb
Img_69a3dbd6c6bfac4594d56e419a007052893c2b9f
Img_36847a246eeada7ebb02d43da505ff800e716025
「糸島フェス」ポスター下の部分、イベント情報のケシゴムはんこ。
文字は集中力がたくさん必要。普段以上に緊張します。
Img_565b3cf48befd58bb4608e1fc1eb15f358818a3b
常盤露草

6/13に登場したこれ、常盤露草(トキワツユクサ)だと
Q-ceraさん (Click!) の奥様に教えていただきました。
ありがとうございます。

なんて高貴な名前でしょう。花にぴったりです。

野山に行くと、たくさんの生き物や植物に出会えます。
でも、そのほとんどの名前がわかりません。
図鑑を見ても載っていないものが多く、もんもんとします。
名前が分かると、ぐっと身近に感じます。

常盤露草(トキワツユクサ)この可憐な花にぴったりです。

風唄窯さん (Click!) の花器とともに。






Img_c369220aaaf9bcb14e2c2ac2e73147460031baab
Img_57ade102682fda100e56a4ab28b0cc31a5371e3b
わが家の庭で、勝手に増え続けるさぼてん。いつのまにか鉢を飛び出し、地面に針山のこんもりが。
針には毒があるのでしょうか。刺さると数日痛みます。
綺麗なきれいな花は、たった一日で枯れてしまいます。

「自分ぜんぜんオシャレじゃないス」といわんばかりの謙虚な針山で安心させときながら
年に一度、一瞬だけの晴れ舞台を毎年みせてくれる。強くて儚い、そのギャップがなんとも魅力的。
Img_c31dfd29c1e8632c602dcd24d64d799531932b08
Img_6c1db49e96ef3fe75f6235a050d6c7d0c02ce68d
線香花火のような木を発見。版画にしたくなる形をしています。
Img_174f9c998afd1fb03ea07c48fd53363dcaad1b0b
Img_201ecf665ed83febb6886da3d6780e2e705acd41
色をたくさん使ったバッグを作りたくて、ミニチュアでシュミレーション。
色をたくさん使う時は組合せが重要。小さくても作ってみるとイメージが膨らみます。


Img_4ebc5d6c7fc4c4e08e9006b3f1b770ecb0a9bb99
比較しやすいようにシャープペンシルの芯を横に置いてみました。
ただ、小さすぎてちょっと作りづらい(´д`)今度はもう少し大きく作ろうかな。
実物はA4の用紙がラクラク入るサイズ。

バッグも洋服同様に様々な形を色んな素材で作ってきたので部屋には山のように試作品が。
その中でも使いやすいバッグを作品として発表していく予定です。
Img_075bbf2906002d1e95f7b6da250ec5f4705b2f4c
何ができるかな~(^o^)♪
Img_1e2f67a0aea258b19e0c0286e582e02bb1dd45fc
バッグを縫い合わせるのがたのしみ
色あわせバッグ実物大。ただいま版画を乾かし中。
この時期は乾きが遅うございます。

普段は窓全開で作業していますが、雨なので窓を閉めての作業。
版画絵具(油性)と洗浄用の石油の「かほり」だけでもキツイのに、
雨のじっとり感が加わり、クラッとします。

工房に充満するこの「かほり」、げんなりします。
Img_fc52b821c174d6c4da09b6f65dc8cf23ffc6d869
Img_fdd6b4fdcfe456c4d8ace2b7f0191d4b109a2bd6
Img_8798deeee007f45e548cd4bf83f43e5015da27c7
久々の晴れ!梅雨の合間の訪れに、わくわくしながら外出。
 

Img_32c8d12770383211d14f42373ee69621f95d5353
Img_79ca7a4c634f98888561e4b4f12026b64d296868
Img_f6aa94414cc8c248c473ff83b989cb16853932de
Img_f908ac0d5a0873b8ec01a1a0532ab14309a4cffe
今日は朝から一日 「手づくり家具 studio TARN」 さん (Click!) にて
糸フェスポスター撮影を行いました。作業内容盛りだくさんなので、数日で紹介します。

Img_f9ff33f6c50f6019e7b9ffa32cf32b1fcd421459
はんこの余分なところを取り除き綺麗に整え中
Img_d1155779546c017b8cd5141c9c04eec96350f787
緊張の1版目
Img_6f3b3c2a28ed0dbf9ebdb833ba2c2b6e94927e70
超真剣
Img_b82c0babe150a0abc618518bce8550e137d8d895
どうするの?教えて教えて~♪
Img_fd8eca12423a2dd9cdeec5b964e6901280204502
上手に押せています
Img_61aa68b2ac46b12cafaf73ec5f0218a3726e7ca0
スッピンなので帽子でごまかす私。着ているつなぎは自作のもの。
Img_74ca77c925be7619df68c38266cc051e6cd35ee6
せっかく押した紙をぐちゃぐちゃに!とっても楽しそう
Img_2d9f482079c4eed9b00eaa09f42153c725871275
しわ加工完了
Img_eb0fdc88cc4e57c0da81e1e759f07b55aacc0d06
皆で手分けして彫ったケシゴムはんこ
Img_43b681d83e410a082086e345014d5f918f290947
こんなに沢山
Img_82cb6470d35677f2f8c1ded642eee79f97ac10e4
色んな作家さんが手分けして作ったオブジェ
Img_442462f97f963d156f483224b2bc7693e5481be9
ポスターに砂を乗せて
Img_8d47e1b318a02b20da7d451c11a11d03b06fdc51
オブジェを配置


Img_1cbbedd92a8717f974ad8cbe48bc0a67c98554d8
木と皮とフェルト
Img_eab6c5f445faf075c179c5aecfd09551d6369e99
ピンセットで繊細な作業
Img_7d5c9069b96c6aa84a502d24daea3fbc41cc4281
空気で砂を吹き飛ばす


Img_d4f6ddcc303cda37890a06a90ebc472ca0e7bbda
見本と並べて
Img_9c74b74296834bc52882f89632b6d74b1c8a137a
微調整
Img_4be80e5bf904d425db727bac009ef966441a5d44
天井から吊るされたカメラ


Img_915ace3738d942a9e7957401a343a10451714e37
パソコンで確認しながら
Img_7758cfe07f77d5c69cb4817257838faec9406729
微調整
Img_1b92d7512c8517b9017615defc780b796f5704d2
TARNさん家のかわいい子


Img_447dfaee7e937d7dd7a33ac64ddc75250ccab1ea
色を塗って
Img_64b9aec46351d8e8a12b642702bacb6f79dcf4c5
蝋燭の葉っぱ
Img_861f6d7adbbe5b23506fd6ed10e0c6d7a5988a4c
パチリ
Img_c80b835e629dcbaff62250761bb74a0d86137bc9
長時間に渡る撮影が終了。はんこは押し間違えると最初からやり直しなので、緊張しながら皆で交代で押しました。
無事一回で終え、次はメインビジュアルを砂に乗せて、パソコン画面を見ながら微調整を続け、
とっても素敵なポスターができました。当日会場にポスターの実物を飾る予定です。
Img_37f0baeef320df3fb21bf0d34e74cd759074d0d1
急遽決まりましたが、明日6/25「家具工房CLAP」 (Click!) さんにおじゃまして展示販売を行います。
天気が良いので、志摩に来られる際はぜひ足をお運びください。色んな作家さんの作品も展示してあります。
12:00~ おります。
Img_f278a8bfcfd25dd74e009f4f9fc4d29a704b3a9c
手づくりの看板
Img_a8ac1dbb46a32a184c3a02e292ad03f1ac8ea395
とぼけてます
昨日は家具工房CLAPさん (Click!) におじゃましていました。
途中から雨に変わりだいぶ涼しくなってすごし易くなりました。


Img_c120ec99aee685db87eb78d981605e4eaddb8009
Img_d0c5038ebd7c5c7cdd9124884aaff77c67c61829
Img_4113779bb1766184d70af0dae6528d6592546495
Img_bf0368f994dd3fb4e42900b1e5ed939a46554ae2
ちいさな蟷螂
Img_51e8f638bb8a42d2efb56cf4cdcd6fe0203e1fb4
こっちを見てる
生まれたばかりの蟷螂やバッタがたくさんいて、夢中になって写真を撮っていたら蚊に刺されまくりました。
体長1~2cmの蟷螂、立派に威嚇してきます。
Img_b8088371e137d29e0a8e0477ae14ca968b19925d
今日は「木の家具・オリジナルイラスト 工房はーべすと」さん (Click!) におじゃまして、
コラボ作品を作ってきました。久々に工房を訪ねたら、新作がたくさん!
景色が大きく変わっていました。
温かな木の家具に囲まれて、幸せな気分になりました。


Img_eb9dbc326615d2b921ed712d9a6ff98f45e63b7c
Img_8ea7b6a975da72971eb8de0846bdbc4c95586930
Img_0f73459758613fce4a282dbfaa5d16a88e5114bb
「工房はーべすと 16周年記念際」が開催されるようです。
7/9(土)~7/18(月)
10:00~17:00(期間中休みなし)
ワークショップや絵本の読み聞かせなど内容はもりだくさん!
皆様、ぜひ覗いてみてください。
詳しくは「工房はーべすと」のHPをご覧下さい (Click!) 

※版画 茂渡ゆう子 は出展いたしません。

Img_678802937e70923419a53d0195601653314edd43
Img_4b6b3c4a8e39b322c1b8d7bf8427e47d8f99db85
奥様のトールペイントが壁にかかっています
Img_484331f55c1b63ef927f34fc1f9644951d300843
流れるような優しいデザインが特徴的。表面には彫刻が施してあり、葉脈のよう。
可愛い小鳥があちこちにとまっています。


Img_7ef55a7adbb9cc63652a2b9061cbb3c9d9d8a34c
Img_15168cafc2e9e6dfd822f1495f7ff7675d2eb25c
Img_5960bf27c59fdd52aa9424043aa7499c4ffd1e2c
Img_2fbf14a44636d3706f60c29aa67f57a7d5b78ed4
小鳥のバターナイフ
帰りに小鳥のバターナイフをいただきました。手彫りです。手間かかってます。オシャレです。
そんな貴重なものいただいていいの~??? 嬉しい~~~♪
大切にたいせつに使わせていただきます。ありがとうございます。
Img_de82e19593aac68955349ebc7ca37ea829ade392
Q-CERAさん (Click!) の奥様からご依頼をいただいたショップはんこ。
木の取っ手の絵具を乾かし中。
「デザインも文字も全く考えてないのですが、貴女に作ってもらうのだけは決めていたので」
こんなに嬉しいことを言ってもらえるなんて…版画続けてきて良かった。
「わくわく楽しい感じ」のデザインをいくつか作り、その中から選んでいただきました。


Img_67d4c190ec71752b5676fa9c1ff575f5039309a5
作っていて私がわくわくしました。まるたさん喜んでくれるかな~(^o^)♪